成長痛?かかとの痛みの対処法

成長痛よく聞く言葉です。膝が痛い、背中が痛い、かかとが痛いなどよく聞きます。多く場合の成長痛には原因があります。

ただ注意したいのが夜中に膝を痛がるようなことがあれば骨の病気が隠れていることがあります。

私自身がなったペルテス病は股関節の大腿骨頭が壊死してしまう病気ですが初期には膝や大腿部を痛がります。

このような場合を除けば成長痛には原因が隠れていることが多く、その原因を取り除いてやることが一番の治療になってきます。

代表格はシーバー病やオスグッド病、ケーラー病などですね

この図はオスグッドなどの膝の痛みが出る原因を図にしたものです。このような力学的ストレスを膝にかからないようにしてあげることが痛みの改善につながります。

歩き方がぎこちなくなると他のところにも痛みが出始めるので早めに治療をしてあげて下さい。

お近くの治療院や病院などでケアをしてあげると良いと思います。

あおぞら接骨院では特別な対応方法がありますので痛みでお困りの際はご連絡くださいね。

オスグッドの原因治療方法はこちらをご覧ください

シーバー病と言われるかかとの痛みはこちらをご覧下さい

アクセスはこちら