腰痛と歩き方

腰痛は歩き方と大きな関係があります

走っていて痛くなる、たくさん歩くと痛くなる腰痛は歩き方を変えなければ痛みが変わってこないことが多いです。

マッサージや電気治療を行えば一時的にはよくなることもありますがまた振り返してしまうのは原因を根本から解決していないからに他なりません。

歩き方や走り方を直せばいいと思いがちですが歩き方を直そうといっても四六時中歩き方に集中はできません。

実は人間という生き物は環境に依存して体の使い方や機能が変わるのです!ちょっと難しいですが寒いところにいれば寒さに強い体になる、暑い所にいれば暑さに強い体に人間はなります。歩き方、走り方も勝手に変わるように仕向けることができるのです。

実はそれがインソールの役目なんです!!

無意識化で体の使い方が変わる。とてもインソールは優秀な道具の1つなんです。

走って腰が痛くなる、長く歩くと腰が痛くなるなどの症状がある方はこだわりにこだわったあおぞら接骨院のインソールを作成してみませんか?

    前の記事

    成長痛

    次の記事

    休診のお知らせ