頭痛はまず脳神経外科です。

頭痛の治療の際、一番大事なのは生命を脅かす病気が関係していないかという点です。

でも、脳神経外科に行って検査しても問題なく、マッサージアロマを勧められること多いですよね。

マッサージやアロマに行っても、その時はいいけどやっぱり根本の頭痛は変わらない。

そして、また先生に相談すると、今度は心療内科(精神科)を勧められる…こんなに頭痛で苦しんでいるのに、心の病気にされてしまう。

こうして多くの方が「頭痛持ちだから…」と諦めてしまっています。結局、病院で推進されるのは、「ストレスを抑えてリラックスしましょう」「肩こり・首コリをストレッチしましょう」という対応がほとんどですよね。

出てきた症状に対して行う、対症療法になってしまっています。症状を抑えるだけの対症療法では、また頭痛を繰り返してしまうのです。大切なのは、なんで肩こり・首コリになってしまったのか。なんでストレスがたまりやすい体の状態なのか。

そこを解決していかないと、根本から頭痛は変わりません。もちろんリラックスできた方がいいし、肩や首のコリがなくなれば多くの頭痛が解決すると思います。ですが、リラックスできていないから頭痛で困っています。肩や首のコリの原因がわかっていないから困っているのです。

頭痛には本当に色々な部位の影響が関係しています。

  • 手首の使い過ぎ(抱っこや手仕事など)
  • 骨盤の影響(腰痛もある方)
  • 肋骨・胸郭が硬い方(喘息睡眠呼吸が浅い
  • 歯ぎしり食いしばり
  • 顎関節症
  • 目疲れ鼻炎など

これらすべてを1つの決まった治療法やストレッチ法で解決しようなんて無理なのです

あなたの頭痛の原因をしっかり確認して適切な対応をしてもらう必要があります。

なので、その長引く頭痛を解決するためにやるべき最初のことは、首や肩甲骨周りをマッサージしてるだけの治療はやめることです。

頭痛の原因が肩こり・首こりの他にあることを知らないからです。

しっかりと原因を突き詰めてくれる治療家に相談しましょう。