揉んでも揉んでも良くならない肩こり

実は肩に原因はなく他の部分が大きく関与していることが多くあります。

肩こりにも3つタイプがあります。

1 耳の下から首にかけて凝るタイプ

2 肩甲骨から首にかけて凝るタイプ

3 後頭部から首にかけて凝るタイプ

色んな肩こりがあって対処方法もみんな違います。

肩こりは、多くの日本人が困っている症状です。(男性2位、女性1位)

その肩こりは、なぜ起こるのでしょうか?

諸説ありますが、

一番は肩の血流の流れが悪くなっているということです。

その多くは、肩こりの正しい原因がわかっていないからです。

肩こりには3つ種類があります。
(厳密にはもっと細かく分けることができますが、自分でできるセルフケアという観点で3つに分けています)

ということは、これまで受けた肩こりのケアが自分のタイプと違う場合は、もちろん改善しません。

  • 肩こりがなかなか治らない…
  • ほぐすといいけど、すぐ戻ってしまう…
  • 頭痛やめまい・吐き気まで出てつらい…

こんなにきついのに、

整形外科に行っても「湿布で様子みましょう」で終わる。

こまめにマッサージに行っても一時的で翌日には戻ってしまう

どうしていいかわからなくなります。

もしかすると、なかなか治らないその肩こりは原因タイプを見分けないまま治療を受けていたかもしれません。

揉んでも揉んでも治らない肩こりは原因を探りながらセライブの施術を受けてみませんか?