この度はホームページをご覧いただきありがとうございます。

院長の井戸健太と申します。

私は幼い頃、大腿骨頭が壊死する難病を患いました。

数年間歩くことも出来ない中、多くの方々に支えられ現在は歩くことができるようになり歩ける幸せを日々感じております。闘病する中で人の温もり優しさを感じ、同時に歩けない、運動できない、外で遊べない悔しさも味ってまいりました。

今は子宝4人に恵まれ子供たちは日々剣道を精進しております。

成長する中でこのご恩をお返しするために医療の道を志しました。歩けなかった頃の経験も踏まえお困りの方に寄り添った接骨院を目指してまいります。

プロフィール詳細

治療理念