ピラテティスと腰痛

最近ピラティスは腰痛の最新の研究機関でとても注目されているエクササイズの一つです。

そもそも腰痛がなんで起こるか?

人間が痛みを出すのには3つ原因があります。

動かしすぎ、動かなすぎ、使い方が間違っている

ネジで考えればネジ山がおかしくなるくらいぐりぐり回したらネジ山が壊れて回らなくなります。

何年もネジを動かさないと錆びていきます

マイナスのネジに無理やりプラスのネジを入れたら壊れます。

イメージ的にはこんな感じです。こんなことしないだろうと思いますが実は身体の専門家から見ると皆様結構色々ご無理をされているんです。

それが習慣化しておかしな動きになり腰に負担のかかる動きになりそれが結果的に腰椎椎間板ヘルニア、腰椎滑り症、腰椎分離症、脊柱管狭窄症などに繋がっていきます。

習慣化したおかしな動きを直していくのがピラティスです。

ピラティスでもおすすめはやはりマシンを使ったピラティスです。

次回はマシンを使ったエクササイズを紹介していきます。

    前の記事

    セライブの語源