ピラティスと腰痛2

腰痛を起こす方の共通点は脊柱の柔軟性が落ちていることです。

背骨は頚椎7個、胸椎12個、腰椎5個、骨盤という構成でできています。

全部が滑らかに動くことによって人間の動きが出ています。

たくさん動く首や腰が滑らかに動くことができなくなり動きすぎたりすることで痛みが出現します。

腰痛や首の痛みを減らすには背骨の動きを一つ一つ丁寧に取り戻していく必要があります。

腰椎分離症、腰椎ヘルニア、頚椎ヘルニア、腰椎滑り症、慢性腰痛などはマッサージなどは一定の効果はありますが根本的には動きを修正していく必要があります。

お家でもできるエクササイズをご紹介させていただきます。