選ばれる理由

あおぞら接骨院には様々な患者さんが訪れます。

もちろん子供から大人,プロアスリートまで。

その中でも医療関係者が施術に訪れることが多々あります。

医師、理学療法士、鍼灸師、看護師、検査技師、アスレチックトレーナーの方など様々なライセンスを持った方々も治療に訪れます。

医療関係者に認められはじめてセラピストとして独り立ちできていると考えています。

病院からの紹介状

病院からのご紹介や、接骨院の先生のご紹介、理学療法士の先生のご紹介を受けることがあります。

あおぞら接骨院では信頼できる医師の先生方と、セラピストの先生方と連携させて頂いております。

より患者さんのためになるような環境作りも行なっておりセカンドオピニオンなどご希望の際にも信頼できる先生をご紹介させて頂きます。

治療の特徴、できること

あおぞら接骨院の治療の特徴は運動を行いながら身体を治していくことができます。ケガをしたから休んで治すのではなく、ケガをした時にしかできないことを行なっていく。

ケガをして治す時間にも大切な意味があります。

フォームが悪くてケガをしたのであればフォームを修正する時間、筋力がなくてケガをしたのであれば筋力トレーニングをする時間、足首を捻挫したのであれば早く復帰できるようにバイクを漕いで持久力を落とさない、同じ所を何度もケガをするのであればフォームを改善するようにインソール作成するなどたくさんできることがあります。

上の写真は腰椎分離症や腰の痛みのある選手に背中の柔軟性を出すために行うエクササイズです。このような運動を何百種類の中から個人個人に合ったエクササイズをご提案させて頂きます。

できれば早く復帰したいものですよね。できる限り早く復帰できるようになおかつ復帰した際にはパフォーマンスが上がっているように全力でサポートさせて頂きます。

代表の井戸は脳血管疾患から終末期、整形疾患、プロのアスリートまで多様な患者様に対応してまいりました。

今までの経験を生かし患者さんのためにこれからも精進して参ります。

推薦者の言葉 

侍JAPAN  2016  U18 代表トレーナー

コンディショニングブリッジ代表 四ノ宮祐介先生より推薦のお言葉を頂きました。

井戸先生は一緒に勉強してきた仲間であり、安心して選手や患者さんを診てもらうことができる信頼できるセラピストです。

あおぞら接骨院代表 井戸のプロフィール

あおぞら接骨院の治療理念